美容整形で若返り?30代からおすすめの若返り美容整形!

30代になってくると、くすみやしわ、たるみなどエイジング肌の悩みが出始めてくるのではないでしょうか。様々な化粧品に頼ってみるけれど、効果がいまいち感じられない、なんてこともありますよね?そんな方におすすめの美容整形クリニックでできるアンチエイジングをご紹介します。

自宅でのスキンケアやエステサロンでは効果がいまいちだった方に、どのようなものがおすすめなのでしょうか。

美容整形は抵抗あり?それでもおすすめの理由

美容整形というと抵抗を感じる方も少なくないはず。しかし、美容整形クリニックでできるアンチエイジングケアは日々のスキンケアでは難しいたるみなどにも効果を感じられるものがあります。また、メスを入れなくてもできるプチ整形という言葉もあります。

プチ整形であれば、入院の必要もなく、より気軽に美容整形を利用することができるのではないでしょうか。また、急激な見た目の変化に抵抗があるという方もいるのではないでしょうか。美容整形ではアンチエイジング治療というものもあり、急激な見た目の変化というよりも徐々に良い状態に持っていくという感覚に近くなります。

エステサロンなどでもアンチエイジングというものがありますが、美容整形クリニックでは医師が処方した薬剤を使用することができ、より効果を感じることができます。また、医師がいるという安心感が得られることもメリットといえます。

どのような人におすすめ?アンチエイジング治療

30代に入ってくると10代20代で感じることのなかった肌の不調を感じることが増えてくるのではないでしょうか。例えばニキビのような皮膚疾患でも、思春期ニキビと違い、できる場所も治るまでの速度も全く違います。

他にも肌のたるみによる毛穴のたるみや、シミが増えていく、乾燥によるシワなど悩みは多岐にわたっていきます。市販の基礎化粧品でそれらの悩みをケアしようとするとたくさんの種類の基礎化粧品を使用しなくてはいけないような気がしますよね。

また、色々な基礎化粧品を試してみても効果がいまいち、ということも少なくはないはずです。中には、美容整形クリニックでのアンチエイジング治療でも用いられるような成分が含まれているとされている商品もありますが、それでも効果を感じることができないのは配合量が少ないからです。

市販で買えるものと医師が処方するものでは、配合量に差が出ます。また、エステサロンに行けばよいのだろうかと、エステに通う方もいるのではないでしょうか。自宅でのケアよりもスキンケアのプロであるエステティシャンに任せた方が、効果を感じられることもあるでしょう。

しかし、継続して効果を感じ続けるには定期的に通わなくてはならないですし、良い肌の状態を保つのには金銭的にもそれなりの努力が必要になります。

また、思ったほどの効果を感じられないという方も中にはいるのではないでしょうか。他にも、エステだけでは濃いシミのケアなど、難しいエイジングケアもあるでしょう。これらの、自宅でのケアやエステサロンでのケアでは不十分と感じた方に美容整形クリニックでのアンチエイジング治療がおすすめできるといえるでしょう。

ホームケアやエステでのケアでは難しいたるみや濃いシミのケアも美容整形であれば対応できることもあるはずです。また、医師が適切な治療方法を提案してくれるので、ケアや治療への安心感が欲しいという方にもおすすめです。

治療はどのように進んでいくの?

初めて美容整形を利用しようとする方の中には、どのように治療が進んでいくのかわからず不安を感じる方もいるのではないでしょうか。そんな方のために、美容整形クリニックではどのように治療が進んでいくのか調べてみました。

まず、美容整形クリニックに行くには予約が必要です。中には予約不要のクリニックもあるかもしれませんがおおむね予約が必要になっています。また、予約時に初めて受診することやどのようなことを診てほしいのかということを伝えておくとスムーズです。

基本的には自由診療の部分が多くなるとは思いますが、中にはニキビの治療など、保険がきくものもあるので保険証は用意していくといいでしょう。クリニックにいくとどのような治療があるのかなどの説明をしてもらえます。

どのような悩みがあるか、どのようなことを改善していきたいかなどのカウンセリングを受けます。持病やアレルギーなどがある場合は伝えておきましょう。クリニックの待合室で他の人と一緒になるのが嫌だ、という方も中にはいるのではないでしょうか。

美容整形クリニックの中には待合室で他の方と顔を合わさずにいいようになっているところもあるので、予約の時に問い合わせてみたり、また、クリニック公式サイトを参考に選んでみるのもおすすめです。

アンチエイジング治療でどんな治療?

実際にアンチエイジング治療とはどのようなもののことをいうのでしょうか。シミやしわなどエイジングによる悩みは様々ですが、美容整形で行えるアンチエイジング治療について調べてみました。まず、一つ目は美容外科による手術を用いる方法です。

例えば、フェイスリフトや瞼のたるみやシワ取り術になります。手術というと入院が必要なのではないか、劇的に顔が変わってしまうのではないかと思いがちですが、最近では糸を入れるだけなどの簡単な手術も多くその日のうちに帰宅できるものが多くあります。

もう一つは美容皮膚科的な治療になります。例えば、ピーリングやレーザー治療になります。内服薬や塗り薬注射などでアンチエイジング治療を行うもので、より気軽に行えるものになるのではないでしょうか。

美容整形施術を受ける際に身分証は必要?不要?

美容皮膚科治療でおすすめのアンチエイジング治療

30代というとシミなどが目立ち始めるころになってくるのではないでしょうか。市販のシミに効果があるとされている化粧水や美容液を使用しているかたも多くいるでしょう。しかし、なかなか効果が感じられないということもあるかもしれません。

長く悩んでいるうちにシミはどんどん濃くなっていく、ということもあります。シミには様々な種類があり、紫外線ダメージでできてしまうものを老人性色素斑といいます。他にも、頬にできる肝斑やそばかすなどもシミの一種です。

それぞれのシミに合わせたケアをしなくてはならず、自己判断でのケアでは改善しないどころか、悪化してしまうこともあるかもしれません。長く悩んで悪化させてしまうくらいなら、美容整形クリニックへ行き適切な治療を受けた方が、アンチエイジングへの近道になるのではないでしょうか。

また、美容整形クリニックであれば、様々な種類の治療を受けることができ、医師もいるので適切な治療を受けることができるでしょう。

美容皮膚科治療で対応できないものは美容外科治療で

エイジングの悩みは様々であり、美容皮膚科治療で対応できないものも中にはあります。例えば、30代くらいではあまりないかもしれませんが、中にはひどいたるみで皮膚科の治療では対応できないということもあるでしょう。

30代であっても間違ったケアや体質などで皮膚がたるんでしまうこともあります。美容整形クリニックであれば、美容皮膚科治療だけでは対応できない場合、美容外科治療を用いて対応することもできます。糸を使ったリフトアップなど簡単にできるものもあるので、医師と相談しながら、自分の肌の状態や、理想状態を考え治療を選びましょう。